溜め込んだものは太る原因、今こそ腸内環境を乳酸菌で綺麗にしよう!

乳酸菌サプリは腸内環境をスッキリさせたい人の強い味方

乳酸菌を知る!

乳酸菌サプリのおすすめのものを紹介

投稿日:

新ビオフェルミンsは大腸に住み着いたコンク・ビフィズス菌と、小腸に住み着いた乳酸菌のコンク・フェーカリス菌などの筋の粉末がそれぞれ18ミリグラムずつ含まれます。
いずれも腸に良い影響が出てくる成分であり、それぞれ働きが異なって相乗効果が期待されます。

そして、ヘルスエイドビフィーナsも新ビオフェルミンsも、どれも腸に良い成分が含まれていることは一緒ですが、どちらが腸内フローラ整える効果が高いのでしょうか。

ヘルスエイドビフィーナs、新ビオフェルミンsも生きたまま腸まで届くといいます。
新ビオフェルミンsは乳酸菌が胃酸に弱いといった性質を認めて、胃酸の影響受けにくい食後服用してみることにより問題クリアしてると説明します。

ヘルスエイドビフィーナsは割と胃酸に強いロンガム種ビフィズス菌を使用し、それを胃酸から守るため特殊カプセルを採用しています。
また、ヘルスエイドビフィーナシリーズは熱や胃酸からビフィズス菌を守ってくれるハイパープロテクトカプセルが利用されていて、これに入ったビフィズス菌を人工胃液に入れても、9割近く生き残ったことが確認されています。
実際検証しなくてはわからないですが、ヘルスエイドビフィーナsは空腹時胃液を再現した人工胃液中9割生存しており、食後と限定しなくても十分効果発揮できるわけです。

価格の違いとしてコスパがいいのは、圧倒的に新ビオフェルミンsです。
継続しやすい価格であれば新ビオフェルミンsですが、ヘルスエイドビフィーナsも1回のお届けで3個以上注文すればさらに割引率が上がって、割安に購入することができます。
長く続けたければ定期お届け便でまとめ買いがいいでしょう。
気になる安全性ですが、ヘルスエイドビフィーナsはまず問題ありません。

-乳酸菌を知る!

Copyright© 乳酸菌サプリは腸内環境をスッキリさせたい人の強い味方 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.